すね毛が濃い主婦の友達

友人の妙子はすね毛が濃いことで悩んでいます。
ミキはパンツルックが好きで、スカートはあまり履きません。
ストッキングを履く冬の季節はすね毛が目立たないので問題ありませんが春から夏に向けて熱くなり秋の間は、それほど分厚いパンストを履くわけにもいきません。
普通の女性であれば、ミニスカートからきれいな脚を出して歩く女性の姿を羨ましく思っていました。
永久脱毛をすることも検討していたようです。
しかし、クリニックの永久脱毛はトラブルを聞いたことがあるので、なかなか決心がつかずにいました。
ついに脱毛しようとすると決めたのは、気楽に脱毛できるサロンが博多駅の近くにリニューアルオープンしたからです。
そこの店長さんが言うには、「脱毛サロンにはじめてみえたとき、たしかに男性のようにすね毛が濃い状態だったのですよ。」だそうです。
友人の妙子は中学生の時から自分で毛を抜いたり剃ったりしていたため(自己処理)もぐり毛といって毛穴から太い毛が出てこれない状態(埋没毛)のようになっていました。
また、赤い発疹が出ている部分もありました。
幸いなことに脚の毛は他の部位と比べて、案外と脱毛するのが簡単だそうです。
痛みもデリケートゾーンのように感じることがないみたいです。
脱毛サロンで光を照射したからといって、一度で毛が生えてこないわけではありません。
同じ部位に12回くらい照射しなければ毛が薄くなりません。
ただ、6回もすね毛を処理すると剛毛のようなことにはなりません、
すっかり太かった毛は、産毛のように柔らかく黄金色になります。
全身脱毛鹿児島人気.net
妙子ちゃんは、長い間の憧れであったミニスカートを思い切り楽しんでいるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です